校長あいさつ

 甲府東高校のホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。

 本校は昭和52(1977)年、古事記、日本書紀にも記された「酒折」の地に、校訓『自律』を掲げて開校し、今年で創立46周年を迎えます。これまで、本校を巣立った卒業生は1万3千名を超え、国内外の様々な分野で、有為な人材として活躍しております。

 また、多くの皆様方から御支援を頂戴し、『育てたい生徒像』である

 1.「自ら考え、自ら判断し、自らの考えをもって主体的に行動しようとする生徒」

 2.「他者を尊重し思いやり、他者のために動こうとする生徒」

の育成を目指して、日々の教育活動を推進しております。

 現在、本校には県下全域から生徒が集まり、今年度の在校生の出身中学校数は約70校に及んでいます。そして、すべての生徒が学習活動はもちろん、学校行事、部活動、ボランティア活動等に全力で取り組み、充実した学校生活を送っています。甲府東高校は、校歌の一節にもあるように、まさに「各地域から集う多様な友と出会い、多くの交流と多様な体験をとおして学びを深め、夢を育み、人生を切り拓いていく基盤を育む場」であります。

 生徒一人一人が、様々なことにチャレンジし、可能性を広げ、そして新たな自分を見いだしていく。そんな本校の学校生活の一端を、このホームページで御覧いただければ幸いです。

                        2022(令和4)年4月1日
山梨県立甲府東高等学校長 中村 尚志